【東京】おすすめのブロックチェーンスクール3選をご紹介!オンライン講座学習にも評判の学校を厳選!

東京のブロックチェーンスクールランキング!

ブロックチェーンスクールはきっちり比較検討を行い選ぶ

インターネット技術の高度化に伴い、日夜新たなネットワーク技術が提案構築、開発され続けています。

ネットワーク技術の課題とされるのは高いセキュリティ性と応用性

誰もがなんの不自由もなく利用でき、またプライバシーを脅かされることなくサービスを使える環境が、世界中の人々から求められているのです。

そのようなネットワーク技術の中でもとくに近年脚光を浴びているのが「ブロックチェーン」です。

もはや誰もが知るところとなった、ビットコインやイーサリアムをはじめとする仮想通貨の数々。

それらの中でもハイレベルと評価されているものの中には、このブロックチェーン技術が応用されているのです。

もはや昨今は「ブロックチェーン元年」と呼ばれるほどの盛り上がりを見せています。

今後、ブロックチェーンが仮想通貨のみならず、さまざまなインターネットサービスに応用されていき、世界中に普及していくことは疑いないことでしょう。

そうした状況の中で我々に求められているのが、いち早くブロックチェーンの知識や技術をマスターすること。

時代の流れに追いつく努力をすれば、必ずや大きなビジネスチャンスをつかむことができるはずです!

このサイトでは、そんなブロックチェーン技術についての知識を学習することのできる東京の実践的なスクール・大学校を紹介

ランキング形式での比較も行っていますので、ぜひ学校選びのご参考になさってください。

東京のブロックチェーンスクールランキング一覧!

業界最先端が自慢でサービスもきわめて充実

近年増加しつつある東京エリアのブロックチェーン関連スクールをつぶさにリサーチした結果、私がもっともおすすめしたいと考えたランキング1位は「FLOCブロックチェーン大学校」でした。

このスクールに関して私がもっとも評価したいと考えたポイントは、その「先進性」に対して常に追いつく姿勢を見せているからです。

ご存じの通り、ブロックチェーンというのはまだまだ知られはじめたばかりの概念です。

よって、その内容や正しさは日々更新されていきます。

なまじ対応力の遅いスクールでは、いつの間にか時代遅れの知識を教えているといった状況にすら陥りかねないでしょう。

しかし、このFLOCブロックチェーン大学校では、日々ブロックチェーンやビットコイン(Bitcoin)などの仮想通貨に関連するあらゆる情報データをリサーチ

最新の情報を取得し、たとえそれがすでに講義で扱った内容であったとしても、変更が必要であればスピーディに更新を行うことを心掛けています。

だから、「時代遅れのスクール」となってしまうおそれがないというわけなのです。加えて、生徒たちの就職に対する全面バックも頼もしい限り。

高い将来性が期待できるといってもよいでしょう。

また、基礎からブロックチェーンの仕組みを理解することが出来るコースやエンジニアコース、ビジネスコースなど複数のコースや授業形式が用意され、いろいろな環境の生徒にとって通いやすいというのも、大きな魅力ですね。

おすすめポイント

Point 1. 内容に自信あり!問題があった場合には受講料全額返金

Point 2. 最新情報を含めて2年間でしっかり学べる!

FLOCブロックチェーン大学校(株式会社FLOC)の基本情報

受講コース ・基礎コース
・エンジニアコース
・ビジネスコース
受講方式 ・WEB受講
・WEB+教室受講
無料体験 有り
教室数 3校
(丸の内本校、有楽町校、新宿校)

FLOCブロックチェーン大学校(株式会社FLOC)の詳細情報

【1年間常時アップデートを続けるオリジナルカリキュラムで最新知識をゲット!】

近年急速にその注目度を高め、多くの人が知識の習得を目指しているブロックチェーンの技術ですが、まだまだ黎明期ということもあってか、そのスクールの質というのは学校ごとにかなり幅があります。たとえ料金が高くても、驚くほど内容がない、といったこともザラです。しかし、このFLOCブロックチェーン大学校の教育内容は、ブロックチェーンや仮想通貨に関してさまざまなリサーチを行っている自分であっても「すばらしい」と思えるものでした・・・

【2つの受講スタイルと3つのコースで、あらゆるニーズに対応できる!】

「うちはついていける生徒しかとらない」といったような殿様的な態度では、あっという間に他のスクールに生徒を取られてしまうことでしょう。今はインターネットで東京のみならず、都道府県各地のスクールに関する情報が簡単に検索できてしまう時代ですから、サービスの充実性での比較は避けられないといってもよいのです。このFLOCブロックチェーン大学校は、そうした時代に合わせた多様なニーズに対してもしっかり対応してくれています・・・

【急成長の可能性を秘めた最先端企業へ紹介をしてもらえる!】

加えて、講座修了後の進路についても、このFLOCブロックチェーン大学校ではきっちりサポートされています。スクールによっては知識だけ教え、後の就職先や仕事の獲得は生徒次第といったところも少なくありませんが、このスクールではそうした無責任な対応を行いません。このスクールで講義を受講して知識を身につけた生徒たちは、ブロックチェーン・仮想通貨に関して特化した業界でも屈指のエージェントとして紹介を受けます・・・

手厚いサポートで生徒にキラメキを提供

ランキング2位となったのは、キラメックス株式会社が運営している「Tech Academy」です。

このプログラミングスクールの運営元であるキラメックスでは「キラメキを最大化する」いうモットーのもと、他にもWEBメディアやオンラインスクールの展開運営を行っているようです。

そんなキラメックスが展開するこのTech Academyはネットでの注目度も高いようで、実際に受けてきた人による体験談がブログ等に掲載されています。

やはりブロックチェーンというのはまだまだ一般的ではありませんから、そのプログラミングスクールというだけで珍しがられるのかもしれません(とは言え、注目度が高いということが、すなわちスクールのクオリティに直結するというわけではありませんが)

このTech Academy、1位にランクインしたFLOCブロックチェーン大学校同様、生徒の学びを助けるためのサポートが非常に充実しています。

やはり技術の最先端をゆくブロッグチェーンでありますから、専属メンターによるマンツーマンのサポートや、24時間のチャット対応、そのほかさまざまなシステムが用意されて、初学者であっても学びやすく質問しやすい環境です。

おすすめポイント

Point 1. 仮想通貨業界やブロックチェーンの基礎を学びたい方におすすめ

Point 2. 専門スタッフにチャットで質問できる

Tech Academy(キラメックス株式会社)の基本情報

受講コース ・ブロックチェーンコース
受講方式 ・WEB受講
無料体験 なし ※無料説明会のみ
教室数 なし

Tech Academy(キラメックス株式会社)の詳細情報

【専属メンターがマンツーマンでサポートを行ってくれる!】

ブロックチェーンと一口に言っても、その概念やメリット、応用されている理論等はなかなか一般の方には分かりづらい側面があります。だからこそ、こうしたブロックチェーンのプログラミングスクールというものがたくさん開校しているのですが、それでもなかなか理解できないという方がいるでしょう・・・

【現役のブロックチェーンエンジニアがサポートを行ってくれるから頼もしい限り!】

このTechAcademyでは、フロントエンドからバックエンドまで対応できる現役のブロックチェーンエンジニアがメンターとして生徒のメンタリングを行うといった形式になっています。ブロックチェーンエンジニアはどういった業務を行っているのかというと、企業等でブロックチェーン技術を取り入れたシステムを構築し、それを使いこなして開発等を行っています・・・

【24時間チャット対応で、いつでも疑問に応えてくれます】

また、このTechAcademyではチャットシステムが用意されています。その名の通り、ネットを介してのチャットシステムを用いて、メンターに疑問点や不明点を尋ねることができるというシステムです。さらにこのシステムですが、24時間対応となっており、深夜や早朝でも利用できるようになっています。人によってはそれほど魅力的なシステムとは思えないかもしれませんが、とにかく質問を行いたいという方にとっては非常にありがたいシステムです・・・

ブロックチェーン他、最新テクノロジーの技術習得重視

このランキングの最後に紹介するのは、「TECH BOOST」というプログラミングスクールです。

このスクールを運営している株式会社Branding Engineerは、電気通信大学の卒業生でもある若き実業家、河端保志さんが立ち上げた企業であり、「全てのHR領域をテクノロジーで変える」というモットーを背景に、技術者によるイノベーションを狙っているのだとか。

このスクールの特徴は、ブロックチェーンの知識のみならず、その技術の習得に対してかなり力を入れているということ。

ブロックチェーン以外にもHTMLやCSS、さらにはRubyやPHPといったWEB関連の言語も学べるようなコース・カリキュラムが用意されています。

加えて、AIやIOTといった、ブロックチェーン以外にも注目度の高い最新の技術についても学べる環境が整えられています。

こうした目的からパソコンはほぼ必須と言えますが、パソコンを持っていない方へのフォローとして、MacBookをレンタルできるという制度も用意されています。

MacBookと言えば多くのクリエイターが使用している、非常に人気の高いツールですから、それをレンタルするだけでもかなりモチベーションが高められそうですね。

おすすめポイント

Point 1. 現役エンジニアに無料カウンセリングしてもらえる

Point 2. macbookのレンタルがある

TECH BOOST(株式会社 Branding Engineer)の基本情報

受講コース ・イノベーティブターム
受講方式 ・WEB受講 or 教室受講
無料体験 × ※無料カウンセリングのみ
教室数 macbookのレンタルがある

TECH BOOST(株式会社 Branding Engineer)の詳細情報

【ブロックチェーン以外にも、AIやIOTなどに力を入れているようです!】

最新技術のプログラミング技術習得を目指すこのTECHBOOSTのコースでは、技術としてのブロックチェーン習得を目的としているようです。そのためと言いますか、ブロックチェーン以外の最新技術についても学ぶことができるようになっています。たとえばAIです・・・

【基本的なWEBサイト作成言語のみならず、RubyやPHPなども学べる!】

今まで紹介したスクールよりも、このTECH BOOSTのコースはプログラミングスクールとしての意味合いが強くなっています。そのため、ブロックチェーンに関する知識や技術以外にも、さまざまなプログラミングスキルが学べるようなコース・カリキュラムが整えられているのです。とくに強いのが、WEB系のシステムの開発に関係している言語についてです・・・

【MacBookがレンタル可能!だからパソコンを持ってなくてもOK!】

「ブロックチェーン関連のスクールには行きたいけれども、実を言うとパソコンを持っていないんです」という方にも、このTECH BOOSTはサポートを行ってくれているようです。なんとあのiPhoneでおなじみApple社が贈るノートパソコン「MacBook」がレンタルできるサービスが実施されているのです。なぜ、あえてMacBookなのでしょうか・・・

ブロックチェーンとはいったい何?

ブロックチェーンとはいったい何?

ブロックチェーンとは今注目されつつある、大変興味深い技術です。

活用事例はますます増えていますが、そもそもブロックチェーンとは何なのかわからないという人も少なくありません。

ブロックチェーンはかなり複雑なものですから、これは無理ないでしょう。

では、いったいどういったものなのでしょうか。

また、ブロックチェーンを利用することによってどのようなことが可能になるのでしょうか。

ここではこうしたブロックチェーンに関する基礎的な知識について詳しく紹介していきます。

■ブロックチェーンについて知ろう・その基本

実際に利用すること自体は簡単なことですが、その内実はかなり複雑なものです。

ブロックチェーンはまだまだ生まれて間もない技術であり、その概念も発展途上であることもその理由のひとつでしょう。

そんなブロックチェーンとは、簡単にいえば帳簿システムや台帳です。

これらは過去の全ての取引が記録されているもので、仮想通貨から会社の経営に至るまでいろいろなところで活用されていますが、帳簿システムや台帳に不正があったりすると仮想通貨や会社の信頼性も落ちてきてしまいます。

だからこそ、このシステムがかなり大事になってくるのです。

■ブロックチェーンの構造などについて紹介

ブロックチェーンは帳簿システムや台帳と紹介しましたが、さらに詳しく紹介しましょう。

一般的な帳簿システムや台帳はある一定の人しか使用できず、銀行の台帳ならば銀行と預金者しか使えません。

そのように、帳簿システムや台帳を特定の人物のみが管理しているといろいろな脆弱性が生じ、特定の人物が不正を起こすと、帳簿システムや台帳全体の信頼性も落ちてきます。

しかし、このような問題もブロックチェーンではありえません。

なぜなら、ブロックチェーンなら世界中の誰でも使うことが可能だからです。

これがブロックチェーン最大の特徴と言っても過言ではありません。多人数が参加して帳簿や台帳を管理するシステムであるため、それだけ帳簿や台帳システム自体の信頼性も上がってくるのです。

ブロックチェーンでは常に帳簿や台帳システムが正しいかどうかを不特性多数のボランティアがチェックしていますから、帳簿や台帳の信頼性も99パーント以上になっています。

取引を帳簿や台帳に書き込む際に、不特定多数でその取引を確認することで正確さや安全さが増します。

1人では見落としてしまう部分があるかもしれませんが、みんなで確認することで見落としがなくなるでしょう。

これにより正規の取引のみ書き込むことができたり、書き込み後の書き換えも防ぐことができます。

また、ブロックチェーンは全員のパソコンのパワーやデータを分け合うことにより作られています。

そのため、もしもコンピューターウイルスなどでボランティアのパソコンがダメになったとしても、他のボランティアのパソコンに保持されているデータによって帳簿や台帳の再構築も可能になります。

これにより、もしどこか1つが壊れてしまってもブロックチェーンが動かなくなることはありません。

他のところが動いている限り、ブロックチェーンは動き続けます。

ブロックチェーンは確かに複雑で難しいですが、安全性や正確性が増すなどの利点が多くある帳簿や台帳システムなので、理解できれば非常に便利なものです。

■ブロックチェーンについてさらに詳しくなっておこう

このように信頼性が高い帳簿や台帳システムですが、ブロックチェーンについて独学ではなく、さらに学びたいという際には専門のスクールを利用しておきたいところです。

ブロックチェーンスクールではさらに詳しいことも学べますし、実際の活用事例なども知ることができます。

なんといってもブロックチェーンはさらにその活用用途が増えていますが、こうした最新事情も知ることができるのもスクールのメリットでしょう。

また、ブロックチェーンスクールで学ぶことによってスクールでの仲間もできてきます。

ブロックチェーンを利用した職場へ就職しやすくなるといったこともありますから、ブロックチェーンエンジニアになりたいといったビジネスマンは利用してみるようにすると良いでしょう。

ブロックチェーンスクールは数ヶ月程度で終わりますから、転職活動中に通って時間活用しておくといったこともおすすめできます。

さらにブロックチェーンスクールに通うと修了証書などがもらえますから、ブロックチェーンについてそれなりの知識があるといったことを証明することもできます。

ブロックチェーンの資格はまだまだ信頼性の低いものもありますから、こうしたブロックチェーンスクールの卒業証書のほうが役立ってくることも多いのです。

このようにブロックチェーンスクールは利点が多いですから、ブロックチェーンについてさらに知りたい際には利用してみるようにすると良いでしょう。

ブロックチェーンの仕組みを知ろう

ブロックチェーンの仕組みを知ろう

仮想通貨は銀行などとは異なり、特定の機関が取引や残高の記録をしているわけではありません。

となると安全に取引ができるのか、改ざんなどが行われないのか気になるでしょう。

絶対に不正が行われない工夫がされています。

■取引の履歴をすべて記録することができる

銀行で取引をすると、その後に通帳記録などを見るとその取引が記録されています。

一見通帳でのみ記録されているように見えますが、実際は銀行のコンピューターで記録されています。

通帳やネット上の数字は銀行のコンピューター上の記録を表示しているだけです。

銀行取引ではその銀行が取引のすべてを記録してくれているので、安全に公正に利用できるようになっています。

しかし仮想通貨には銀行のような管理者がおらず、特定の期間が取引を記録したり管理したりしているわけではありません。

このときに使われるのがブロックチェーンの仕組みになります。

ある人が取引をすると、その取引がすべて記録されるようになっていて、後から見てもその内容は変わりません。

取引を行うときに、それが正しい取引なのかどうかが調べられていて、正しい取引であればそのまま記録されますし、不正などによる誤った取引であればそれは認められずに記録されません。

正しい記録のみが記録された状態になっていますので、不正などが発生しないとされています。

■取引結果を複数人で認証して行う

銀行を使って取引をするとき、その銀行がその取引が正しいかどうかの認証をしてくれます。

正しければそのまま記録し、正しくなければエラーなどが表示されるでしょうし、取引は不成立になるかもしれません。

では仮想通貨を使うときはどうかですが、特定の機関が取引の正しさを認証しているわけではありません。

仮想通貨のネットワーク上に取引結果を認証するための人たちがいて、その人たちが複数人で認証を行います。

そして認証して問題がなければようやくその取引が成立します。

仮想通貨の取引を行うと、必ずしも即時的に残高が反映されないときがありますが、それは認証をしている最中だからです。

仮想通貨によってブロックチェーンでの認証までの時間が異なり、10分ぐらいかかるものもあれば、ほぼ即時的に認証が完了するものもあります。

複数人が認証しますが、その人たちは常に同じではありません。

ネットワーク上に認証をする人がたくさんいて、無作為にどの取引の認証をするかが決められています。

一人が認証したからと言って他の人が認証しなければ取引は成立しない仕組みになります。

■ブロックごとに処理がされチェーンにつながる

仮想通貨を使って取引をすると、その取引に関する認証が行われます。

これをマイニング作業と呼ぶこともあります。

それぞれの仮想通貨ごとに多くのマイニング作業をするコンピューターがあり、取引終了後に認証を行います。

無事認証が終えたらそれをブロックに書き込み、さらにこれまで積みあがっているブロックとチェーンで接続します。

ブロックチェーンの仕組みとしては、取引記録を認証した結果の記録と言えるでしょう。

一旦ブロックとして成立してチェーンでつながるとそれは元には戻せません。

そのため事前にしっかりとチェックがされます。

もし自由にチェーンを外したりブロックの中身を変えられるようだと、残高の編集などが簡単にできてしまいます。

改ざんなどの不正が全くできないのが特徴と言えます。

又、何らかのトラブルが発生した時には過去の記録を見てトラブルの原因などを発見するのに使えます。

仮想通貨そのものに問題がなくても、取引所などの問題で流出が起きたりしています。

基本的には履歴を見れば、流出させた原因などを見つけることができます。

大手の正社員でも安心できない、これからは個人のステータスが超重要

大手の正社員でも安心できない、これからは個人のステータスが超重要

このサイトをご覧のみなさま、はじめまして。

私はこのサイトの作成、および管理を行っているケンタと申します!

年齢は30代であり、今は東京都内の大手メーカーの一般社員として仕事をしています。

そんな私がなぜブロックチェーンスクールの比較サイトを制作なんてしたのか?

知人からよく聞かれることではありますし、おそらくサイトをご覧になられているみなさんも気にされることかもしれません。

これにつきましては、私の将来への「不安」と「期待」が大きく関係しています。(詳しい私の考えはこちらのページに記載します。)

先述した通り、私は大手メーカーの会社員として日々仕事を行っています。

今のところ経済的にも問題もなく、仕事も順調です。

ただし、それはあくまでも「今」の話です。

これからひょっとすると会社の経営が危うくなり、倒産してしまったり、リストラによって会社を自主的に追い出されてしまうといったことがないとは限りません。

この会社は大きいから潰れない」なんて、誰にも保証ができないことであり、確実ではないということではないかと、私は考えています。

正直言って、私はこのままこの企業に社員として勤め続けるということが不安でなりません。

このまま何事の対策もしていないまま正社員でいるというのは、実を言うととてもハイリスクなことだと私は考えています。

そこで、もし会社を辞めさせられてしまっても私の価値がゼロになってしまわないよう、これからの時代は個人としてのステータスが求められる時代になると、私は読んでいます。

他の人が持っていないような、きわめて特殊な知識や技術さえ持っていれば、たとえ会社から何かしらの理由で離れることになってしまったとしても、周囲から求められるだけの価値を維持することができます。

むしろ、そのステータスをうまくアピールさえすれば、正社員以上の高収入獲得も夢ではないのです。

ブロックチェーンというものに興味を持った私が勉強法として選んだのは……

さて、問題はどういった技術知識をステータスとして身につけるのかということでしょう。

こういった場合、たとえばある種の国家資格を取得することによって「箔付け」を行おうとする方がいます。

その方法は半分正解で、半分不正解です。

国家資格の中には確かにステータスアップのために有効な資格もありますが、中には将来性に限りが見えているものもあります。

たとえば、意外に思われるかもしれませんが、司法書士や行政書士がそれに該当すると言われています。

一見非常に強い肩書のように思えるこれらの資格ではありますが、実はこれらの関わる業務は、そう遠くない時代にAIが発達していくことによってそれらに取って代わられ、なくなってしまうのではないかと言われているのです。

現在専門学校が高い人気を獲得しているこれらの仕事ですが、もし仕事が減少傾向にあるというのであれば、コストパフォーマンスの悪い職業であると言えるかもしれませんね。

この他、弁護士や薬剤師等も、AIにとって代わられる職業と言われています。

それに加えて、40代ともなってくると、資格を所有していてもあまり役には立ちません。

確かに20代や30代であれば、そうした資格は「知識の証明」となりうるかもしれませんが、40代に求められているのはそうした付け焼刃的なステータスよりも、もっと実践的なもの。

すなわち「これまで何をしてきたか」という実績です。

40代は即戦力であり、即エリートとしての働きが期待される年齢。

だからこそ、資格ばかりを見せびらかしていると「見た目だけで中身の伴わない人」と見られてしまうのです(それに気づかない多くの方が、資格予備校等の宣伝文句に踊らされ、痛い目をみています)。

これからの時代に需要が高まる知識や技術

これからの時代に需要が高まる知識や技術

それでは、真に必要なものとはいったいなにかという話ですが、私個人としては「これからの時代にもっともニーズが高まる知識や技術」だと思います。

たとえば、仮想通貨がもっともよい例でしょう。

ビットコインが世の中に登場したころ、多くの人は「うさんくさい」「信頼性にかける」として、多くの人がまともにそれを研究しようとはしませんでした。

ところが数年後、有識者や実業家によってビットコインの利便性や安全性が注目され、その価値が一気に高まったのです。

ビットコインの価値が数倍に膨れ上がったとき、それまで仮想通貨をバカにしていた方の多くが「自分もあのとき買っていれば大金持ちになれたのに」と悔しがりました。

何を隠そう、私もその一人です。

こんな悔しい想いは二度としたくないと、心から痛感しました。

将来、会社に何かがあってもごはんが食べられるようにするため、そして仮想通貨で経験した失敗を繰り返さないために、私はブロックチェーンに関する知識や技術の勉強を行っています。

ブロックチェーンというのは有識者からの注目性こそ高いものの、まだまだ一般的には知られていない技術です。

今のうちに手掛けておけば、将来大きな可能性につながるでしょう。

だから、多くの人にブロックチェーンのことを知っていただきたいと考え、こういったサイトを作りました。

東京のおすすめブロックチェーンスクール情報一覧

さて、本サイトでは東京のおすすめブロックチェーンスクールを比較ランキングにて紹介しましたが、改めて情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、一度おさらいしてみましょう。

それぞれ人気の大学校やスクールで、WEB講座にも力を入れているので、特徴などをしっかり把握して検討してみてください。

各ブロックチェーンスクールの詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
3
会社名FLOCブロックチェーン大学校(株式会社FLOC)Tech Academy(キラメックス株式会社)TECH BOOST(株式会社 Branding Engineer)
魅力オリジナルの教育カリキュラムにて、ブロックチェーンの最新情報を学ぶことが可能!現役のブロックチェーンエンジニアがパーソナルメンターとしてサポート!平日15時~22時、土日祝13時~19時よりオフィスが開放されており、自由に利用が可能!
受講コース・基礎コース
・エンジニアコース
・ビジネスコース
・ブロックチェーンコース・イノベーティブターム
受講方式WEB受講

WEB+教室受講
WEB受講WEB受講or教室受講
価格・WEB受講:\198,000(3ヶ月)
・WEB+教室受講:\248,000(3ヶ月)
※ カリキュラムは1ターム=3ヶ月で修了。受講期間は1年間のため、最新カリキュラムで1年間継続受講が可能。
・WEB受講:\139,000(1ヶ月)社会人…\100,000(1ヶ月)
学生…\70,000(1ヶ月)
※最短3ヶ月からの利用
無料体験



×

※無料説明会のみ

×

※無料カウンセリングのみ
教室数2校(新宿校、有楽町校)なし1校(渋谷)
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

私のイチ押しスクール・大学校を厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。

一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。

やはり注目すべきはカリキュラムの違いや特徴といったところでしょう。

また、おすすめのブロックチェーンスクールとして、WEBで受講できるのは大前提ですが、教室受講もできたり、無料体験、受講コースにも違いが見えるので、自分の希望や理想にあった学校を選び、新しい知識と技術を身に着けてみてはいかがでしょうか。

ブロックチェーン本格導入のメリットは?

ブロックチェーン本格導入のメリットは?
さて、このブロックチェーンを本格的に導入すると、いったいどのような利益を獲得することができるのでしょうか。

この項目では、ブロックチェーン導入のメリットについて解説を行っていきます。

まず第一に、セキュリティの安全性がアップすることです。

従来型のシステムでは、単一のサーバー端末が狙われると、すぐに情報漏洩やハッキングといった大きなトラブルにつながるおそれがありました。

しかしブロックチェーンであれば、複雑な暗号化によってデータが守られている状態となっているため、従来のようなハッキングではデータを盗み取られるといったようなことが起こり得なくなります。

さらに、ひとつの端末のデータを改ざんしたとしても、分散している他端末のデータとの照合性がとれなければそれは不当とみなされ、なりすまし行為による情報漏洩のガードにも役立ちます。

また、ビットコインをはじめとする仮想通貨システムへの応用にあたっては、「データの公平性の保持」が大きなポイントとなります。

ブロックチェーンによってやり取りされる取引は、利用者同士が(その詳細は隠されているものの)閲覧できる状態となっています。
だから、一部のユーザーが隠れて不当に利益を独占するといったようなことが未然に防げるのです。

加えて、コストパフォーマンスに優れているといった点も企業にとっては大きいでしょう。

ブロックチェーンはそのシステム自体が高いセキュリティ性を保持できるようになっているため、人が仲介役としてつきっきりで安全性を確保する必要がなくなります。

だから、仲介手数料等が不要となり、従来よりも低価格でサービスを提供できるようになっているのです。

こうした革新的なメリットを有しているブロックチェーンは、すでに国内の大手企業によってその技術が採用されはじめています。

NTTサービスエボリューションをはじめ、オリックス株式会社や静岡銀行等が、取引やコンテンツ管理のためにブロックチェーンを使いはじめています。

ブロックチェーンにデメリットは存在する?

ブロックチェーンの採用に大きなメリットがあるというのは分かっていただけたでしょう。

しかし、その一方でブロックチェーンにデメリットはないのか、疑問に思われる方もいるかもしれません。

この項目では、そんなブロックチェーンのデメリットについても解説を行っていきます。

まず第一に挙げられるのは、処理速度の問題です。

ブロックチェーンの処理速度というのはこれまでのネットワークシステムに比べ、かなり低いという意見があります。

少数限定のサービスであればよいのですが、これが多数利用するサービスと 現状ではその速度に限界があり、ついていけなくなり破たんするというおそれが指摘されています。

また、先述した、ある程度の取引情報が公開されているという点もデメリットになりうるかもしれません。

公開される情報というのはあくまでも概要的なものであり、「いつどこで誰がいくら取引した」といったような詳細な情報は表示されませんが、それでもある程度の断片的なポイントを知っている方が閲覧すれば、自ずと個人を特定できてしまうのではないかと言われています。

こうしたデメリットは、ブロックチェーンがまだまだ成長途上であることに起因したものであると言えます。

今後、ブロックチェーンのさらなる研究が行われていく中で、こうしたデメリットに関しても次第に解消されていくかもしれません。

まとめ:先の出費より後の利益!ブロックチェーンはできるかぎり早く学べ!

以上、ブロックチェーン、およびそのスクール・大学校に関するポイントやコラムについてでした。

ここまで、ご覧頂いた方には今のタイミングでブロックチェーン技術を学校で学習することのメリットがお分かり頂けたでしょう。

ブロックチェーンの仕組みを基礎から学習、理解し未経験の方でもスキル習得を目指せるコースからエンジニア、開発者向けの実践的内容中心のプログラミング学習コースまで様々な方に役立つ受講コースがスクール・大学校には用意されています。

無料体験や説明会で、勉強方法や学習内容、カリキュラム、料金など比較し、どの学校が自分に適しているのか判断してみてくださいね。

また、イーサリアムを使用したスマートコントラクトの開発者向けのコースなどにも注目しておきたいところです。

そして、最後になりますが新しい技術を学習するためのスクールというのは、得てして高額になりがちです。

しかし、裏を返せば大金を支払ってまで学習を行い、獲得する価値があるということ。

その価値と引き換えにお金を支払うというのは、当然と言えるでしょう。

決して少なくない金額を支払うことに躊躇されるかもしれませんが、ネットワーク技術というのは日進月歩です。

あなたがこうして悩んでいる間にも、ブロックチェーンの先駆者たちは行動を起こし、どんどん取り残されてしまうかもしれません。

スクールへ入学するにしろしないにしろ、なるべく早めにご決断されることを私はおすすめいたします。

 

記事一覧

社会人や学生を対象とした東京のブロックチェーンスクールの中には、通信講座で学べるところも少なくなく、自宅や外出 ・・・[続きを読む]
これから本格的にブロックチェーンについて学びたい場合には東京のブロックチェーンスクールに通うのが1つの方法にな ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンは、最新技術でまだまだこれからが期待されているため、幅広い人たちが注目しています。専門的に学ぶ ・・・[続きを読む]
これから独立して起業を考えている人にもビジネスチャンスがあるのが仮想通貨に関する仕事です。新しいジャンルの仕事 ・・・[続きを読む]
どんな学びでも、満足度は人それぞれです。伸び盛りで注目度の高いところでは、万が一、満足できなかった場合には受講 ・・・[続きを読む]
最新技術として興味を持たれているブロックチェーンですが、本格的に学ぶためには専門のスクールが向いています。効率 ・・・[続きを読む]
東京のブロックチェーンスクールの無料セミナーでは、効率良くスキルアップを図る方法や、IT業界におけるニーズの高 ・・・[続きを読む]
東京にはさまざまなコースがあるブロックチェーンスクールが点在しており、初心者でも無理なく実践的な知識や技術を学 ・・・[続きを読む]
IT関連の仕事で、ブロックチェーンを学ぶことの必要性を感じる方も多く、今後のビジネスチャンスを考えて、基本から ・・・[続きを読む]
東京でのブロックチェーンの学びは、学生のみならず、社会人にも広がりはじめています。社会人の場合、昼間は仕事をし ・・・[続きを読む]
仮想通貨を運用管理していく中で、かかせないものがブロックチェーンの存在です。ブロックチェーンは言い換えると台帳 ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンはこれまで仮想通貨の取引で使われることが多かったのですが、現在は仮想通貨取引以外でも応用される ・・・[続きを読む]
インターネット技術は日々進化しており、次々と新しい技術が登場し、登場した技術はどんどん更新されていきます。その ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンの作り方などを学べるスクールや参考書は今では多くありますが、それが実装できるまでのながれという ・・・[続きを読む]
新技術として興味を持たれているブロックチェーン技術ですが、内容が難しく簡単には理解できません。 そういうときは ・・・[続きを読む]
IT業界で活躍している現役のエンジニアが教えてくれるブロックチェーンスクールは東京の都市部を中心に増加傾向にあ ・・・[続きを読む]
ブロックチェーン技術自体まだまだ開発の余地があり、仮想通貨以外の分野での活用も期待されている為、この技術を身に ・・・[続きを読む]
東京のブロックチェーンスクールには、初めて仮想通貨に関連する技術を学ぶ人から、専門的なライセンスの取得を目指す ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンの技術は大きな変化が起こりやすい特徴があります。 そのため技術を学ぶためには変化に対応しなけれ ・・・[続きを読む]
ブロックチェーン導入にはさまざまなメリットがあり、導入することでビジネスにおけるコストを抑えることができます。 ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンスクールに行きたいと考えているならばしっかりと学校選びをしておきたいところです。 例えば教室で ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンのスクールでは仮想通貨の仕組みやそれにまつわる技術的な理論、セキュリティー技術、Web言語など ・・・[続きを読む]
東京のブロックチェーンスクールに通うために準備をするにあたっては、さまざまなコースの内容や卒業までに必要な費用 ・・・[続きを読む]
新しい技術であるブロックチェーンは一定の評価をされていますが、本格的に学ぶためには何らかの工夫が必要です。東京 ・・・[続きを読む]
東京にはWeb受講ができるブロックチェーンの専門のスクールが多くあり、忙しい社会人や学生も都合の良い時間を利用 ・・・[続きを読む]
キャッシュレスの時代において、近年利用者数が伸びているのが仮想通貨です。この仮想通貨はさまざまな仕組みで構成さ ・・・[続きを読む]
世界中と繋がることができるインターネットですが、ネットワーク技術が進歩する中でもセキュリティの問題は常に新しく ・・・[続きを読む]
インターネットが身近な存在となった今の時代では、日々の生活やビジネスシーンでも、ネットは欠かせない存在となりま ・・・[続きを読む]
インターネットが身近で生活やビジネスシーンでも、欠かせない存在となったことにより、セキュリティ面の安全性が重要 ・・・[続きを読む]
インターネットの存在が当たり前になり、仮想通貨の種類も増えた今の時代では、ブロックチェーンも浸透しつつあります ・・・[続きを読む]
専門性を有するブロックチェーン技術を効率よく覚えるには、ブロックチェーン知識に精通している講師がいるスクールで ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンが今後の就活やスキルアップに役立つ可能性があり、東京でも注目されています。 学ぶ環境があっても ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンスクールでは、仮想通貨の構造やセキュリティ対策、プログラミングなど様々な授業が行われており、未 ・・・[続きを読む]
現在は、ビットコインをはじめとした仮想通貨の取引が浸透しており、個人投資家のレベルでも広く利用されてきています ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンについて気になっている、詳しくなりたいといった場合にはブロックチェーンに関する資格を取ってみる ・・・[続きを読む]
現代のインターネットの発展は目覚ましいものがあります。 そして、この時代の最先端を行っている技術を学んで、習得 ・・・[続きを読む]
各々端末が価値を持つブロックチェーンは、次世代の通信技術として注目を浴びています。 技術者は足りなく、人材育成 ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンはいろいろなところで使われるようになってきていますが、思わぬデメリットもあることを知っている人 ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンはかなり話題性があるものですが、こうしたシステムはビジネスの分野でも活用されだしています。 そ ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンは仮想通貨で用いられる仕組みですが、その他の分野でも応用できるとして注目されています。 特に医 ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンは仮想通貨を管理する仕組みとして使われています。 仮想通貨のトラブルはこの仕組みの破綻で起きて ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンは、現在ではいろいろなところで使われるようになってきています。 実にいろいろなところで活用され ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンを学びたいと思っている人はいませんか。 ブロックチェーンはますます注目されてきている技術ですか ・・・[続きを読む]
あなたはブロックチェーンについてどれくらい知っていますか。 最近注目されだしたものですが、実はかなり昔からある ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンの技術については、あまり知られてないことが多いです。 例えば、この技術は実に多様な領域で活用さ ・・・[続きを読む]
最近ブロックチェーンゲームという言葉を聞きますが、これは革新的技術として仮想通貨の中心となっている仕組みです。 ・・・[続きを読む]
ネットワーク技術の中で脚光を浴びる新技術、仮想通貨に拍車をかけた後、様々なネットサービスに応用されています。 ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンスクールのメリットを知るということがとても大事です。 実際に多くの人が通っているスクールは増え ・・・[続きを読む]
仮想通貨は銀行などとは異なり、特定の機関が取引や残高の記録をしているわけではありません。 となると安全に取引が ・・・[続きを読む]
ブロックチェーンとは今注目されつつある、大変興味深い技術です。 活用事例はますます増えていますが、そもそもブロ ・・・[続きを読む]